FC2 Blog Ranking

更新履歴 最終更新日時 08-08-24 11:00
【新】…新ドラマ 【ド】…ドラマ 【ア】…アニメ 【バ】…バラエティ 【邦】…邦画 【洋】…洋画 【終】…最終回


▼↓クリックだけでもしてもらえると助かります(3円の収入になります)↓▼
『選べる外貨』誕生!

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月11日

「天才ダ・ヴィンチ 伝説の巨大壁画発見!」

「天才ダ・ヴィンチ 伝説の巨大壁画発見!」




 昨年5月、イタリア文化庁は、レオナルド・ダビンチの幻の作品が現存すると発表。ダビンチ作品の集大成といわれる、壁画「アンギアリの戦い」だ。4月29日放送、日本テレビ系「天才ダ・ヴィンチ 伝説の巨大壁画発見!」(後7・0)では、女優の山口智子と作家の荒俣宏がイタリアを訪れ、フィレンツェのベッキオ宮殿の大広間に眠る「アンギアリの戦い」の実像に迫る。

 戦争の残虐さを描いたこの壁画は16世紀半ば、宮殿の改装の際、破壊されたと伝えられてきた。現在、広間にはルネサンス後期の画家・バザーリの壁画が飾られているが、その裏側に「アンギアリの戦い」が隠されていることが、美術解析学者のマウリツィオ・セラチーニ博士の30年以上に及ぶ調査で明らかになった。調査を始めた1975年、博士がバザーリの壁画に小さく書き込まれた「CERCA TROVA(探せ、さらば見つからん)」という文字を発見したことがきっかけだった。

 イタリア文化庁とフィレンツェ市は、年内中に壁画をよみがえらせようとプロジェクトを進めている。それに先駆け、番組では世界中に散在する壁画の模写をジグソーパズルのように組み合わせ、ダビンチの手稿の中の記述を参考にして、色彩、構図を推測し、CGで壁画を再現する。

 セラチーニ博士の調査に同行した山口は「プロジェクトチームは絶対に壁画があると信じ、最高の技術を惜しみなく駆使しています。彼らの調査活動を間近で見ることができ、有意義な旅となりました。普通の人と同じように悩み、人の何十倍も努力したダビンチの人間性を知ることができたのは、私にとっての新発見」と、今回の旅を振り返る。

 荒俣も「これをしのぐ発見は21世紀内にはないのではないか。それくらいのインパクトがある」と、興奮気味に語っている。







スポンサーサイト

トラックバックURL

http://midcow.blog17.fc2.com/tb.php/410-d13a0bc9



カテゴリー

Appendix


★りぃあ★の街

1日一回クリックご協力お願いします。
クリックすると町が発展します。
りぃあの街
ちょっとだけ田舎町っぽくなってきた
^o^

ブログ内検索
アクセスカウンタ
RSSフィード
リンク
アクセス解析系
その他の言語

★りぃあの相互リンク★

お勧めオンラインゲーム

お勧めレンタルDVD&書籍購入

ネットでレンタルネットで購入

ドラマDVD紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。